リフォーム施工事例収納の工夫で広く見せる狭小住宅/父の残した小さなお城【受賞2019】

検索条件 設定・変更

限定された空間だからこそ、スッキリとした状態を維持するための隠す収納、見せる収納などミリ単位で細かく計画。天井を上げ、9帖弱のスペースを最大限に活用しました。
★第36回住まいのリフォームコンクール2019優秀賞受賞★

  • 収納の工夫で広く見せる狭小住宅/父の残した小さなお城【受賞2019】

  • 収納の工夫で広く見せる狭小住宅/父の残した小さなお城【受賞2019】

  • 収納の工夫で広く見せる狭小住宅/父の残した小さなお城【受賞2019】

  • 収納の工夫で広く見せる狭小住宅/父の残した小さなお城【受賞2019】

  • 収納の工夫で広く見せる狭小住宅/父の残した小さなお城【受賞2019】

  • 収納の工夫で広く見せる狭小住宅/父の残した小さなお城【受賞2019】

  • 収納の工夫で広く見せる狭小住宅/父の残した小さなお城【受賞2019】

  • 収納の工夫で広く見せる狭小住宅/父の残した小さなお城【受賞2019】

  • 収納の工夫で広く見せる狭小住宅/父の残した小さなお城【受賞2019】

リフォームDATA/施工情報

  • 建物種別

    戸建て

  • 家族構成

    3人家族

  • リフォーム面積(m2

    31-50m2

  • リフォーム費用

    800万円以上

  • 施工期間

    2ヶ月~3ヶ月

リフォームに対するご要望・ご感想

奥さまの実家を受け継ぐこととなった施主さま。15坪のコンパクトな家でしたが、立地の良さもあり、思い出の家に住みたいとリノベーションを決心されました。
親子3人で暮らしやすく、できるだけ広いリビングが欲しいとのご要望。6帖の和室に3帖のキッチンを加え、できるだけ広く感じられるLDKを目指しました。
階段下の浴室は使い勝手も掃除も大変でしたが、洗面室を加えて清掃性の良いユニットバスに変更。キッチンには家電収納、オートムーブの吊戸を設け、食器類を収納。水切りかごも不要で調理スペースをキープしています。靴箱、TV台は造り付けとし、扉付のリビング収納も設置。テーブル上には扉を最小限に薄くしたフラップ収納を設け、ダイニングの上にも物が出ないよう配慮。インテリア性も向上しています。天井を上げ、9帖弱のスペースを最大限に活用しました。

ビフォーアフター

  • 収納の工夫で広く見せる狭小住宅/父の残した小さなお城【受賞2019】After

    収納の工夫で広く見せる狭小住宅/父の残した小さなお城【受賞2019】Before

  • 収納の工夫で広く見せる狭小住宅/父の残した小さなお城【受賞2019】After

    収納の工夫で広く見せる狭小住宅/父の残した小さなお城【受賞2019】Before

間取り図

  • 収納の工夫で広く見せる狭小住宅/父の残した小さなお城【受賞2019】 After

    収納の工夫で広く見せる狭小住宅/父の残した小さなお城【受賞2019】 Before

リフォーム担当

このリフォームを担当した最寄りのショールームをご紹介します。

川崎ショールーム

郵便番号:212-0055
住所:神奈川県川崎市幸区南加瀬5-1-12 電話番号:0120-349-318

お承りエリア
神奈川県:川崎市(川崎区、幸区、中原区)、横浜市(港北区の一部、鶴見区)

東京都:大田区、世田谷区(奥沢、尾山台、玉川田園調布、玉堤、東玉川)、目黒区(大岡山、自由が丘、洗足、原町、緑が丘、南)

おすすめのリフォーム施工事例

一覧へ

 
  • ドローン診断実施中

  • リフォーム施工例が見たい

  • リノベーション施工例はこちら

  • ドローン診断実施中

  • リフォーム施工例が見たい

  • リノベーション施工例はこちら

ページ一覧

株式会社フレッシュハウス

会社情報

採用情報

お問合わせはこちら

0120-348-555 受付時間:9:00〜18:00
定休日 : 月曜日、日曜日
資料請求や見積もり依頼など何でもお気軽にお問合わせください 法人・業者の方はこちら

ページトップへ