リフォームコラム: 色の効果を利用したインテリア

ショートコラム

色はストレスや不安を少なくしたり、力を発揮させてくれたりと、心身ともに影響を与えてくれます。家のインテリアを考える上で外せない要素ですね。
どのような色がどのような影響を与えてくれるのでしょうか。

活力のある明るい色で元気の出る部屋に

生き生きと活力のある空間を目指すなら、明るい色を取り入れましょう。指し色として、カーテンやクッションなどの小物から取り入れると、空間が引き立ちます。楽しい食卓になるように、ビタミンカラーをダイニングに取れ入れるのもおすすめです。家族の会話が飛び交う明るい空間になることでしょう。

色味をおさえて落ち着いた空間に

落ち着いた単色を選ぶと、大人のしっとりした空間づくりができます。グレーや青っぽい寒色が効果的。副交感神経に作用して、リラックス効果をもたらします。寝室やゆっくりするための部屋に向いています。
シンプルであっさりした部屋を目指すなら、色味を抑えるのがよいですね。

  • 色の効果を利用したインテリア

  • 色の効果を利用したインテリア

一覧へ

 
  • ドローン診断実施中

  • リフォーム施工例が見たい

  • リノベーション施工例はこちら

  • ドローン診断実施中

  • リフォーム施工例が見たい

  • リノベーション施工例はこちら

ページ一覧

株式会社フレッシュハウス

会社情報

採用情報

お問合わせはこちら

0120-348-555 受付時間:9:00〜18:00
定休日 : 月曜日、日曜日
資料請求や見積もり依頼など何でもお気軽にお問合わせください 法人・業者の方はこちら

ページトップへ