リフォームコラム: 塗料で起こす色のマジック

ショートコラム

小学校の図画の授業では絵の具で絵を描きますよね。そのときに、赤と青を混ぜると紫色ができました。建築の塗料も同じだと思っていませんか?実は少し違うのです。

白色がすべての色のベース

塗料のベースは白一色です。そして青・赤・黄色の原色を混ぜることで、他の色を作り出します。2万以上の色も、複雑な配合により作り出すことができます。

建築塗料の白色は何でできている?

建築塗料の白色は、酸化チタンという顔料からできており、あらゆる場所で使われています。たとえば、白さを出すために化粧品に使われていますし、食品にも使われています。

色を作るときの配合の複雑さは難しいもののように感じられ敬遠したくなってしまいます。しかし、身近なものが原料と知ると、さほど縁遠い物ではないように思えますね。

  • 塗料で起こす色のマジック

一覧へ

 
  • ドローン診断実施中

  • リフォーム施工例が見たい

  • リノベーション施工例はこちら

  • ドローン診断実施中

  • リフォーム施工例が見たい

  • リノベーション施工例はこちら

ページ一覧

株式会社フレッシュハウス

会社情報

採用情報

お問合わせはこちら

0120-348-555 受付時間:9:00〜18:00
定休日 : 月曜日、日曜日
資料請求や見積もり依頼など何でもお気軽にお問合わせください 法人・業者の方はこちら

ページトップへ