リフォームコラム: 子どもの学力を伸ばす空間づくり

ショートコラム

子どもはリビングやダイニングで勉強すると学力が伸びると言われています。ですが、これは場所の問題だけではありません。子どもの学力を伸ばすリビング、ダイニングとはどのようなものなのでしょうか。

適度な距離感がある環境に

家族がそばにいる環境は、子どもが安心して勉強に打ち込むのによいと言われています。親が適度に見守り、子どもは親の働く姿を見て自分もがんばらなくてはと刺激を受ける。安心感と緊張感を適度に受ける環境が作用します。

わからないことを調べる環境に

勉強していてわからないことがあれば、すぐ親に聞けるのもメリットです。でも子どもがある程度大きくなったら、わからないことを自分で調べられるような環境を作っておきましょう。辞書や地球儀、図鑑などを揃えておき、使い方を教えるようにすれば調べる力がつきます。

のびのびと遊べる環境に

子どもは遊びながらさまざまなことを学びます。読書や勉強といったインプットだけでなく、アウトプットをしていくこともとても大事なこと。習いごとなどでなくてもよいのです。遊びから自由な発想や考え方、そしてやる気が引き出されます。
落書きできる紙や黒板を用意したり、歌ったり踊ったりできるスペースを作るなど、のびのびと遊べる環境を整えておきましょう。

家族の団欒だけでなく、子どもの成長にも欠かせない空間づくり。よりよい環境にしていきましょう。

  • 子どもの学力を伸ばす空間づくり

  • 子どもの学力を伸ばす空間づくり

一覧へ

 
  • ドローン診断実施中

  • リフォーム施工例が見たい

  • リノベーション施工例はこちら

  • ドローン診断実施中

  • リフォーム施工例が見たい

  • リノベーション施工例はこちら

ページ一覧

株式会社フレッシュハウス

会社情報

採用情報

お問合わせはこちら

0120-348-555 受付時間:9:00〜18:00
定休日 : 月曜日、日曜日
資料請求や見積もり依頼など何でもお気軽にお問合わせください 法人・業者の方はこちら

ページトップへ