リフォームコラム一戸建てとマンションで違う?リフォームにかかる期間の目安

Facebook連動コラム

最近では、一戸建てやマンションなどの中古物件を購入し、室内を望みどおりにリフォームする方たちが増えてきました。また、年月とともに家族構成が変化し、家族の形に合った住空間へと改めるリフォームを望まれるケースも多くなっています。
今回は、一戸建てとマンションのリフォーム期間の違いについてご説明します。

一戸建てとマンションで違う?リフォームにかかる期間の目安 一戸建てとマンションで違う?リフォームにかかる期間の目安

自由が利く一戸建てのリフォーム

一戸建ての物件は、マンションと違って管理組合を通す必要がありません。国が定めている法令や自治体の定める規定以外には制約となるものがほとんどないため、自由に、思い切ったリフォームをすることが可能です。
階段の位置を変えたり、キッチンを移動したり、リビングとダイニングを一体化したり、といった大胆なリフォームを行えるところが、一戸建て住宅の魅力です。
ただし、柱や壁の構造上の問題で、耐震性の観点から変更できない間取りもあります。

なお、一戸建て住宅でも守らなければならない制約には、以下のようなものがあります。
建ぺい率:敷地面積における建物の面積の割合
容積率:敷地面積における建物の延べ床面積(各階の床面積の合計)の割合 など

一戸建て住宅のリフォームにかかる期間

リフォームにかかる期間は、どこをどの程度修繕するかによって異なります。特に屋根や外壁のリフォームは天候にも左右されますので、一概にどのくらい、とは断定しづらいことが多いです。

よくあるリフォームの内容ごとに、かかる工期の短い順に並べた目安は以下のようになります。

(1)浴室の小規模なリフォーム
(2)トイレの小規模なリフォーム
(3)トイレの大規模なリフォーム
(4)各収納場所のリフォーム
(5)浴室の大規模なリフォーム
(6)キッチンの小規模なリフォーム
(7)キッチンの大規模なリフォーム
(8)屋根や外壁の塗装やリフォーム

上記目安は、マンションのリフォームにもおおよそ当てはめることが可能です。ただし、マンションと比較したとき、一戸建て住宅は自由が利く場合が多いため、より工期が短く済む傾向にあります。

制約の多いマンションのリフォームと期間

マンションは一戸建てとは違い、上下左右をほかの世帯に囲まれていますので、工事の音が大きく隣に響きます。これは構造上仕方のないことですが、近隣の方に騒音などの迷惑をかけてしまうため、リフォームにはマンションの管理組合がさまざまな規定を設けています。

例えば、工事をしていい時間帯と曜日が決まっている場合が多くあります。10時~17時、あるいは9時~18時の間だけ工事を許可する、といった具合です。また、日曜祝日は工事禁止、あるいは土日祝日は工事禁止、などと定めている場合もあります。

また、マンションによっては、リフォームのための書類を提出してから許可が下りるまで、かなりの期間待たされてしまう場合もあります。リフォーム前に管理組合を通さなければならず、工事できる時間帯も限られているため、工期が一戸建てよりも長くなる傾向にあるのです。

一戸建て住宅とマンションのリフォーム、その期間の大まかな違いをご説明しました。
一戸建てのほうが自由が利く分、マンションと比べてリフォームにかかる期間が短くなるケースが多いのですが、天候やリフォームの内容によっても変わってきます。マンションをリフォームされる場合には、事前に確認をされることをお勧めします。

  • 一戸建てとマンションで違う?リフォームにかかる期間の目安

一覧へ

検索条件の設定・変更

 
  • ドローン診断実施中

  • リフォーム施工例が見たい

  • リノベーション施工例はこちら

  • ドローン診断実施中

  • リフォーム施工例が見たい

  • リノベーション施工例はこちら

ページ一覧

株式会社フレッシュハウス

会社情報

採用情報

お問合わせはこちら

0120-348-555 受付時間:9:00〜18:00
定休日 : 月曜日、日曜日
資料請求や見積もり依頼など何でもお気軽にお問合わせください 法人・業者の方はこちら

ページトップへ