リフォームコラムデッキやテラスも素敵に!外構工事で庭のリフォームを成功させよう

Facebook連動コラム

新築でもリフォームでも、後回しになりがちなのが庭の外構工事です。自分で庭づくりをしようと考えていたのに庭を持て余している、というご家庭もあるのではないでしょうか。ここでは庭のリフォームを進めるにあたって押さえておきたいポイントをご紹介します。

デッキやテラスも素敵に!外構工事で庭のリフォームを成功させよう デッキやテラスも素敵に!外構工事で庭のリフォームを成功させよう

建物や玄関に合うデザインをイメージしよう

雑木がそよぐナチュラルガーデン、スタイリッシュなモダンガーデン、盆栽が似合う和風の庭など、デザイン次第で様々な空間をつくることができます。外構工事で庭のリフォームを成功させるためには、理想のイメージはもちろん、建物や玄関周りの雰囲気と上手くマッチさせることも大切なポイントになります。まずは全体的な外観デザインの方向性を固めましょう。

ナチュラルな雰囲気の庭にはウッドデッキ

庭のリフォームでデッキやテラスを取り入れると、雰囲気や使い勝手がガラッと変わります。特にナチュラルな庭や和風の庭によく合うのがウッドデッキです。木の柔らかい色合いが落ち着いた空間を作り出します。ただし、ウッドデッキは手入れをしっかりと行わないと割れや腐食を起こしてしまうので、メンテナンスに多少手間がかかります。

定期的なメンテナンスができる家庭では木製のデッキが映えますが、そうでない場合は劣化しにくい人口木製がおすすめです。人口木は樹脂と木の粉を混ぜてつくられた素材なので、耐久性が高くシロアリの心配もありません。

高級感漂うタイルデッキのリフォーム

タイルデッキは丈夫で汚れにも強く、メンテナンス性に優れているのが大きな特徴です。コンクリートを打ってタイルを張る工法の他、アルミ基礎のタイルデッキを組み立てて設置するタイプもあります。タイルの種類によってモダンな雰囲気にもナチュラルな雰囲気にも合わせることができる上に、高級感のある庭を演出してくれます。
また、デザインの自由度が高いところもメリットのひとつでしょう。タイルの色や素材を選ぶことができ、コンクリート施工の場合はサイズや形状が調整できます。ただし、素材が固く濡れると滑りやすくなるタイルもあるので、注意が必要です。

トレンドはメンテナンスいらずの庭

ふと庭を見ると雑草が生い茂っていた、という経験がある方も多いのではないでしょうか。生命力の強い雑草は、こまめに草むしりをしてもあっという間に生えてきてしまいます。共働きの家庭や高齢者が増えていることもあって、メンテナンスに手がかからない庭のリフォームが注目されています。
まず、土が見えている部分が多いと雑草が広がってしまい、手間がかかります。部分的に土を残してシンボルツリーや花壇、家庭菜園などを楽しみ、その他の部分にレンガやタイルを敷くようにリフォームすると、こまめに手入れができなくてもきれいな庭を保つことが可能です。最近はレンガやタイル張りの庭にテーブルや椅子を置いて、寛ぎの空間をつくる「アウトドアリビング」の人気も高まってきています。

デッキやテラスを追加することで、自宅の庭をカフェのような寛ぎのスペースや憩いの場に生まれ変わらせることができます。ぜひ、庭のリフォームを検討してみてはいかがでしょうか。

  • デッキやテラスも素敵に!外構工事で庭のリフォームを成功させよう

一覧へ

検索条件の設定・変更

 
  • ドローン診断実施中

  • リフォーム施工例が見たい

  • リノベーション施工例はこちら

  • ドローン診断実施中

  • リフォーム施工例が見たい

  • リノベーション施工例はこちら

ページ一覧

株式会社フレッシュハウス

会社情報

採用情報

お問合わせはこちら

0120-348-555 受付時間:9:00〜18:00
定休日 : 月曜日、日曜日
資料請求や見積もり依頼など何でもお気軽にお問合わせください 法人・業者の方はこちら

ページトップへ