リフォームコラムキッチンをかっこよく!男前インテリアの作り方

Facebook連動コラム

近年、男女問わず人気の男前インテリア。キッチンにもこの男前インテリアを取り入れたいという方も多いのではないでしょうか。男前キッチンに仕上げるポイントとは。

キッチンをかっこよく!男前インテリアの作り方 キッチンをかっこよく!男前インテリアの作り方

色使いと素材にこだわる

男前インテリアは、シックで大人なかっこよさを演出するのがポイントです。そのため、ブラックやグレー、濃いめのブラウンなど、ダークな色味で統一しましょう。
また、ダメージ感のある木製の棚や配管ラック、アイアンなどの素材を上手にミックスして、渋みのあるおしゃれな空間に仕上げましょう。

アイテムに統一感を持たせる

キッチンには調味料や調理器具など、多くのものがあります。男前のキッチンを目指すなら、それらにもこだわりましょう。

特に「見せる収納」にもなるアイテムは、統一感を持たせることが大切です。
まずはパッケージがさまざまな調味料は、100均などでも販売されている、同じ形のボトルや瓶に詰め替えましょう。同じボトルを棚にずらりと並べて収納すれば、それだけでカフェのキッチンのようなおしゃれさが演出できます。ボトルや瓶には「salt」「pepper」「oil」など、英字のシールを貼れば、使い勝手もよく、さらに見た目もおしゃれになります。
また、調理器具やタオルなども同系色に統一するだけで、センスのいい男前キッチンに仕上がります。ブラックで統一すると、かっこよく空間が引き締まっておすすめです。

小物や観葉植物で演出する

キッチンを男前インテリアにするなら、ヴィンテージ感のあるアメリカン雑貨を取り入れましょう。
たとえば、バスロールサイン(アメリカやイギリスで使われていた、バスの行き先案内の巻き布)やタペストリー、ナンバープレートを壁に掛けるといいでしょう。レトロ感のある時計やキッチンスケール、英字がプリントされたブリキ缶やマットなどもおすすめです。

ダークなキッチンを和らげる意味合いで取り入れたいのが、観葉植物またはフェイクグリーンです。キッチンにナチュラルな雰囲気と差し色を演出することができます。また、ペンダントライトや間接照明を使うと、より男前キッチンの雰囲気を盛り上げてくれます。

既製品をアレンジする

冷蔵庫やゴミ箱、スパイスラックなどの既製品が男前インテリアから浮いてしまうとお困りの方も多いのではないでしょうか。
そんな時には、既製品を少しだけDIYして、男前テイストにチェンジさせましょう。たとえば、冷蔵庫や電子レンジにリメイクシートを貼ったり、ゴミ箱やスパイスラックをブラックに塗装したりと、少し手を加えるだけで一気に男前のキッチンになります。
また、壁や床のテイストが気になる方は、タイルやレンガ、コンクリート風の壁紙を使って男前インテリアにするのもおすすめです。

キッチンを一気に男前インテリアにするのは、意外にハードルが高いものです。まずは、調味料の容器を統一したり、雑貨を飾ったり、少しずつおしゃれで快適なキッチン空間を作ってみてはいかがでしょうか。

  • キッチンをかっこよく!男前インテリアの作り方

一覧へ

検索条件の設定・変更

タグ

すべて表示

 
  • ドローン診断実施中

  • リフォーム施工例が見たい

  • リノベーション施工例はこちら

  • ドローン診断実施中

  • リフォーム施工例が見たい

  • リノベーション施工例はこちら

ページ一覧

株式会社フレッシュハウス

会社情報

採用情報

お問合わせはこちら

0120-348-555 受付時間:9:00〜18:00
定休日 : 月曜日、日曜日
資料請求や見積もり依頼など何でもお気軽にお問合わせください 法人・業者の方はこちら

ページトップへ