リフォームコラムおしゃれな壁面収納!100均ウォールシェルフの活用法

Facebook連動コラム

100均のウォールシェルフといえば、おしゃれで可愛いデザインのものがたくさん売られています。
実はこのウォールシェルフ、少し工夫するとより見栄えのする、実用的なアイテムに変わります。

おしゃれな壁面収納!100均ウォールシェルフの活用法 おしゃれな壁面収納!100均ウォールシェルフの活用法

ウォールシェルフで「見せる収納」

100均で売られているウォールシェルフは、オープンタイプのものが主流です。そのため、「見せる収納」に向いています。
生活感あふれる雑多なものよりは、パッケージがきれいな小物を収納すると見栄えがするでしょう。
また、ウォールシェルフは文字通り壁に掛けるタイプだけでなく、実はボックス型の商品も売られています。ボックス型なら壁だけにとらわれず、床に積み重ねても可愛らしく収納できるのがポイントです。

さらに、少し手を加える手もあります。たとえば突っ張り棒を取り付ければ、トイレットペーパーやキッチンペーパーホルダーとして活用できるでしょう。フックをかけて、つり下げ収納として利用するのもおすすめです。

+αのインテリアでお部屋がおしゃれに変身

100均のウォールシェルフは、シンプルな造りのため、一工夫するだけでガラリと雰囲気を変えられます。たとえば、同じ100均で売られている造花やグリーンをあしらえば、あっという間に季節感あふれる、ナチュラルなインテリアに変わるでしょう。100均では、ウォールシェルフや壁面ボードなどの側に、飾りつけ用のアイテムが並んで売られていることもあるため、要チェックです。
また、上級アレンジとしてウォールシェルフそのものを塗装してしまう手もあります。好きな色に塗ったり、絵を描いたり、一部だけを違う色にしたりすることでも、お部屋がおしゃれに変わります。

取り付け方次第で、使い勝手抜群の収納に

100均のウォールシェルフは、「どこに」「どのように」取り付けるかでも使い勝手が変わってきます。たとえばキッチンに取り付ければ、調味料を並べたり、調理器具をぶら下げたりするのに役立つでしょう。トイレならトイレットペーパーを収納したり、植物を置いたりする飾り棚として使用でき、玄関なら鍵や靴べらをぶら下げるのに役立ちます。洗面所なら化粧品を並べるのも素敵ですね。自室なら本やCD、ぬいぐるみなども可愛らしく飾れることでしょう。

また、ウォールシェルフは取り付け用に釘やフックがセットになっています。賃貸住宅にお住まいで壁に穴をあけられず持て余している場合は、同じ100均で売っている、壁に穴をあけずに取り付けられるフックを利用するとよいでしょう。

収納量が物足りない場合は、ウォールシェルフをいくつも買うのがおすすめです。100均で買えるため1つ1つは小さいサイズですが、縦に何個も重ねたり、壁一面に散らすように、高さを変えて取り付けたりすれば、見栄えと収納力を両立できます。

100均のウォールシェルフは、小さなサイズに戸惑ってしまいがちですが、アレンジ次第で様々な使い方ができる万能アイテムです。雰囲気を変えたり、取り付ける位置にこだわったり、見栄えのするものを飾ったりして活用していくとよいでしょう。

  • おしゃれな壁面収納!100均ウォールシェルフの活用法

一覧へ

検索条件の設定・変更

タグ

すべて表示

 
  • ドローン診断実施中

  • リフォーム施工例が見たい

  • リノベーション施工例はこちら

  • ドローン診断実施中

  • リフォーム施工例が見たい

  • リノベーション施工例はこちら

ページ一覧

株式会社フレッシュハウス

会社情報

採用情報

お問合わせはこちら

0120-348-555 受付時間:9:00〜18:00
定休日 : 月曜日、日曜日
資料請求や見積もり依頼など何でもお気軽にお問合わせください 法人・業者の方はこちら

ページトップへ