新しい生活様式に対応する「ステイリフォーム」販売開始のお知らせ

ニュースリリース

株式会社フレッシュハウス(代表取締役社長:中村 秀、以下「フレッシュハウス」)は、新型コロナウイルスの感染拡大を予防する“新しい生活様式”に合わせたライフスタイルの実現を後押しするための各種リフォーム工事をパッケージング(※)し、それらをメニュー化した「ステイリフォーム」を2020年6月からスタートします。

政府が公表した“新しい生活様式”について、具体的な実践方法に悩む声がきかれます。
フレッシュハウスでは、創業25年、累計リフォーム工事件数13万件の豊富な知見をもとに、プロの視点からリフォームをご提案し、より良い住環境を提供いたします。

1.ステイリフォームの概要
テレワーク用リフォーム・宅配BOX設置・タッチレス水栓金具交換・タッチレス玄関ドア交換・玄関脇手洗い器設置・抗ウイルス壁紙貼り替・通風式玄関ドア設置・ロスナイ換気設置・趣味部屋リフォーム改装などをメニュー化してご提供します。

ステイリフォーム特設サイト: https://freshhouse.co.jp/stayreform/
ステイリフォーム ステイリフォーム

2.今後について
今後もフレッシュハウスでは「安心・安全・健康に資する最高品質のサービスをご提供し、社会に貢献する」というSOMPOグループの経営理念を住宅リフォームという観点から実現すべく、お客さまひとり1人に合わせたOne to Oneのオーダーメイドリフォームをご提案していきます。

(※)パッケージングとは、費用面における分かりやすさの観点から、標準的な施工費および材料費などを含めた総額に近い形での価格設定・価格表示を行うことを指しています。一部の工事は除きます。

【ニュースリリース】“新しい生活様式”に対応する「ステイリフォーム」販売開始のお知らせ
https://freshhouse.co.jp/wp-content/uploads/2020/06/202006_nr_stayreform.pdf

ステイリフォーム